双極性障害

双極性障害

ここ何年かでうつ病の代わりに大きく取り上げられるようになった病気です。
難治性または繰り返されるうつ病がこの病気である場合が多いです。
うつ病のかわりに診断されたからといって、治りやすさとは又別です。

対応

診断は気をつければ比較的に判定できますが過剰に診断されることも多く、注意が必要です。
気分安定薬が主に推奨されております。うつ期の抗うつ剤使用はガイドラインにては推奨されておりません。
新しい薬が開発されています。