不眠症

不眠症

日本の現代人は不眠症がとても良くみられます。
日中の過剰な緊張疲労からくるものが多いでしょう。
本態的な不眠症とともにうつ病、不安障害、統合失調症、双極性障害、てんかん、
性格―生活問題、老化といろいろな病気に付随して現れます。

対応

基本的にどうリラックスするか、また、新しい導入だけの薬も多く開発されています。